ペーパーマンの勧め (2)

今回はペーパーマンを勧める理由になっている事柄をつらつらと書いてみようと思う。

無料で最強装備を整えられる

課金アイテムに手を出さなくても、時間を掛けてPG(ペーパーマン内の通貨)を稼げば最強装備が揃えられる。これがペーパーマンをお勧めする最大の理由だったりする。

対人戦メインのコンテンツでは、課金アイテムとして強力な武器や防具、効果の高い補助アイテム等が存在するものが多い。

しかしペーパーマンの課金アイテムはコスチューム、装飾入り武器、ボイスパックという、キャラクタの装飾に関する部分に重点が置かれていて、強力な武器やアイテムを販売する、という事は行われていない。

もちろん、戦闘が有利になるような便利アイテムも販売されてはいるが、どれも補助的なもので、勝敗を左右するほどのものでは無い。また、キャンペーンやイベントの褒賞としてそれらアイテムを入手できる機会が設けられている。

派手に撃ち合える

一般的FPSでは、体のどこに銃弾を受けても大きなダメージを食らうようになっており、3発も食らえばまず死ぬことになる。

しかしペーパーマンは3ヶ所の弱点(頭、胸、下腹部)以外はダメージが小さめに設定されていて、5~8発程度の被弾でも生きていたりする。

これにより、真正面や至近距離でバリバリ撃ち合うというシチュエーションが発生しやすく、お互い1マガジン撃ち尽くしても勝敗が決まらない、なんて事もあり、これが楽しいのである。

特殊ボム

一般的なFPSのボム(手榴弾)は、大きなダメージを与える炸裂弾、視覚と聴覚を麻痺させるフラッシュ弾、煙幕を張るスモーク弾くらいだ。

しかしペーパーマンではダメージを与えるボムだけでなく、相手を空中に吹き上げて無抵抗にするボム、相手を燃やして炎で視界を悪くするボム、自分や味方を回復するボム等、さまざまな特殊効果を持つボムが揃っている。

これらのボムにより、ペーパーマン独特の戦術が展開される事になるのだ。

特に吹き上げ効果は一定時間相手をほぼ完全に無力化できるので、チャンスメイクから撤退まで幅広い運用が期待できる。

ただし、自分や味方も巻き込んで吹き上げてしまうので、よく状況をみて使わないと戦犯になりかねないので注意しよう。

かわいい

ティナちゃんかわいい。ミリィちゃんかわいい。レムちゃんかわいい。ガイかわいい。

でも一番かわいいのは、ガイである。

とまあ、こんなところだろうか。
次回は実際にプレイを始める時に知っておきたい情報を書こうと思う。

turkey の紹介

七面鳥です。
カテゴリー: PC   パーマリンク

コメントは受け付けていません。